JBCクラシック2016・JBCスプリント2016・JBCレディスクラシック2016の予想記事を書いていきます。

 

JBCデーの当日を向かえました。

 

今年も南関東競馬場での開催ですので、現地参戦したかったのですが事情が有り泣く泣く断念。

 

その代わりと言ってはなんですが、予想は気合いを入れてしていきたいと思います。

 

まぁ何にせよ、お祭りです。

 

1日にGⅠが3レースも観戦できる幸せな日を楽しんでいきましょう!!

 

 

JBCレディスクラシック

 

早速ですが印の公開です。

 

◎ホワイトフーガ

〇ララベル

▲アムールブリエ

1 5 9 11 12 14

 

◎ホワイトフーガは成績の良いレディースプレリュード組の筆頭。

 

前々走は同コースを58㎏背負っての完勝。

 

前走57㎏からの斤量減も好材料。

 

ノド鳴りという話も有りますが、それであれば距離短縮は悪くないはず。

 

一叩きしての牝馬同士での戦いでは負けられない。

 

連覇濃厚。

 

〇ララベルは休み明けの前走が好内容。

 

大型馬なので,一叩きで状態は更に上向くはず。

 

キッチリと2戦2勝の川崎に照準を合わせてきました。

 

馬券的な妙味も含めて、この馬の激走に期待したい。

 

個人的に2歳時から応援しているので、当日は勝負とは別に単複も少々、買うつもりです。

 

▲アムールブリエは成績優秀な5歳の関西馬。

 

長い距離を使われてきてのマイル戦への参戦なので、そこがネックになりそう。

 

しかしながらホワイトフーガを含めJRA組は不安要素が無い馬の方が少ない。

 

ここは地力の高さに期待。

 

 

残りは馬番順に記載しましたが、レッツゴードンキはいかがなものでしょうか。

キングカメハメハ産駒はダートでも良い馬を出すので、悪くないとは思いますが、ファン心理としてはいきなりのダート参戦で勝たれてしまうと・・・。

 

買い目はこちらです。

 

3連単フォーメーション

 

2 ‐ 7 - 1  5  8  9  11  12  14

 

2 - 1  5  8  9  11  12  14 ‐ 7

 

計14点

 

最終的なオッズによっては2-7ワイドの1点勝負に切り替えるかもしれません

 

ここは荒れると想定しての勝負になります。

 

※11月3日9:30追記

 

・・・ララベル痛恨の除外!!

 

買い目変更します。

 

三連複フォーメーション

 

2 - 5 12 - 1 5 8 9 11 12 14

 

計11点

 

JBCスプリント

 

こちらも印の公開です。

 

◎ベストウォーリア

○ソルテ

▲レーザーバレット

△ドリームバレンチノ

1.12

 

◎ベストウォーリアは左回りのダート1400mは連対率100%。

 

コパノリッキーに最後は離されたものの南部杯のパフォーマンスは秀逸。

 

コーナー4つが、どうかだが、むしろ問題はそこだけかと。

 

〇ソルテ。奇しくもスプリントの対抗も南関東馬になりました。

 

近走の充実は著しく、前走はここに照準を合わせるために叩き台にした感も有る。

 

同型が揃ってはいるが、意地を見せてほしい。

 

先手を取れれば、直線粘れるはず。

 

▲△は前が早くなる展開で最後、どちらかが差してくると予想。

 

ここは、配当は付かないが買い方が難しいレース。

個人的には資金を少なくして購入予定です。

 

買い目はこちらです。

 

3連単フォーメーション

 

2 - 6 - 1  5 10  12

 

2  –  1  5  10  12  –  6

 

計8点

 

JBCクラシック

 

こちらも印の公開です。

 

◎アウォーディー

○コパノリッキー

▲ホッコータルマエ

△ノンコノユメ

 

アウォーディーとコパノリッキーのマッチレースと予想。

 

◎アウォーディーを上に取った理由は、ダート転向後5戦全勝もさることながら、鞍上の武豊がコパノリッキーを知っており、その外枠に入った事。

 

無策では乗らないはず。

 

〇コパノリッキーは一時期の不調が嘘のようにGⅠ3連勝。

 

前走でも圧倒的な力を見せた。

 

近走では番手からの競馬も板に付いてきており、死角はほぼ無く、突き抜ける可能性は有る。。

 

▲ホッコータルマエ

 

今年はドバイ遠征の影響か馬齢からなのか、全体的に制裁を欠く内容。

 

本来は安定感抜群の走りをする。

 

一つ可能性があるとすれば川崎記念3連覇のコース実績を根拠とし、ここに照準を合わせてきた。

 

ダートGⅠ11勝目をここで狙う。

 

△ノンコノユメ

 

去勢明けがどうかだが、切れ味は一級品。

 

コース形態からは、これ以上の上位には推せない。

 

買い目はこちらです。

 

3連単フォーメーション

 

9 -  7  8  –  6  7  8  13

 

計6点

 

今回スプリントとクラシックは固いと判断しました。

 

上位陣の着順の上下を、キッチリと予想しないと取りガミになりそうです。

 

個人的にはレディスクラシックに資金を集中させたいと思います。

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。