阪神ジュベナイルフィリーズ2016の予想を中心とした記事を書いていきます。

 

いよいよ阪神ジュベナイルフィリーズ本番を迎えます。

 

それと同時に、香港国際競争では日本馬が出走するGⅠが4レース。

予想する側としては大変な日ですが

競馬ファンとしては単純に楽しみな日でもありますね。

 

正直に申し上げると、私は海外競馬の知識が、ほとんど無いので簡単な見解のみになってしまいますが、香港国際競争の考察も一応は載せます。

しかしながら参考にして頂くのかどうかは読者様次第の問題とさせていただいて

私自身はイチ、ファンとしてこの日を楽しみたいと思います。

 

その代わりと言っては何ですが日本の中央競馬に関しては、満足のいく見解を提供できると自負しております。

 

もちろん責任を取れる立場に有りませんが、先週のチャンピオンズカップのような完勝馬券を取れるように頑張っていきます。

 

 

 

チャレンジカップ回顧

 

まずは土曜日に行われたチェレンジカップの回顧から行っていきます。

 

今週は、阪神ジュベナイルフィリーズの考察以外には時間があまりとることが出来なかったので人気ブログランキングでの本命穴馬公開のみの発表とさせていただきました。

 

公開した馬は◎ダノンメジャーでした。

 

1着マイネルハニー

ハイペースでしたが、終始自分の走りやすい状態でスムーズに競馬が出来ていたという印象でした。

混戦模様でしたが全馬の中で唯一、自分の競馬が出来たのがこの馬ではないでしょうか。

常に能力の高さを見せていましたが、これで重賞1勝目。

ハンデが見込まれていたことも有りここでの価値は高いと見ています。

完成は来年以降という印象ですが、これからも楽しみな一頭ですね。

 

2着ベルーフ

気性の荒いこの馬を上手く御して導いた騎手の腕が光ったレースでした。

ここまでの競馬を見る限り、シュミノー騎手は『買える』騎手と見て良さそうです。

 

3着ケイティープライド

近走の良績は函館記念のみですが、常に極端には崩れない安定した成績を残しています。

今後も人気が落ちた際には買い、人気時には切りで良いと思います。

3着付近であれば常に狙える一頭です。

 

 

買い目の公開はしませんでしたが、ダノンメジャーが馬券内に残れず不甲斐ない形となりました。

 

 

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2016予想

 

それでは本題に入ります。

 

まずは、いつもの如く印の公開から参ります。

 

◎リスグラシュー

〇ジューヌエコール

▲ゴールドケープ

☆ショーウェイ

△ソウルスターリング

 

◎リスグラシュー

成績の良いノーザンファーム産。

未勝利戦で圧勝した後、アルテミスステークスでも1番人気に応え、しっかりと勝ち切りました。

他の路線から勝ち上がってきた馬との力関係は、まだまだ未知数ですが、前走のパフォーマンスを見る限り問題無し。

唯一、馬体の小ささを懸念していましたが、大外枠に入ったことで揉まれる心配も無し。

阪神ジュベナイルフィリーズでは18番枠の成績も良いですので死角は無いと言えるでしょう。

 

〇ジューヌエコール

3連勝、3戦連続上り最速でGⅠに臨むのはこの馬です。

クロフネ産駒という事も有り前走は距離の不安も有りましたがキッチリと勝ち切りました。

(ブログ公開予想で本命にした私もヒヤヒヤでしたが)

まだまだ距離に関しては懐疑的ですが地味ながらもしぶとく勝ってきた戦績は本物。

短距離適性が強い種牡馬であるクロフネですが、同産駒のホエールキャプチャのような活躍が見込めるのではないでしょうか

 

▲ゴールドケープ

前走、自己条件の白菊賞を完勝しました。

重馬場で上り最速を記録したことを見ても馬場が渋った方が良さそうではあります。

しかしながら前々走の重賞でも結果は5着ながら2着とは差の無い競馬。

今回は外枠からの競馬になりますが、GⅠは流れが速くなりますので、直線までしっかりと脚を溜める事が出来れば台頭の余地は有ると見ています。

厩舎は2頭出しですし、策が有る可能性も期待しています。

 

☆ショーウェイ

ファンタジーステークス3着以内は(1-3-3-16)。

ファンタジーステークス組は内容云々よりも着順が取捨の基準。

しかも今年はミスエルテが出てこないことも有って

最先着馬はこの馬という事になります。

前走はミスエルテにはあっさり交わされたものの他馬と比べると逃げ馬として強い内容。

あとは距離が持つかどうかのみと見ていましたが、馬番は3枠6番。

自分の競馬をする体制は整ったと見て良さそうです。

 

△ソウルスターリング

枠順考察の記事でも書きましたが、今回は極端に揉まれる可能性が有ります。

小頭数での戦績しかない、当馬にとっては今の人気は過剰。

朝日杯に出走する同産駒のミスエルテに姿を重ねる方も居るのでしょうが

(ここでは語りませんが個人的にはミスエルテに対しても懐疑的)

ここで勝つ可能性は高くないと見ています。

冷静に考えてこの位置での評価とさせていただきました。

 

買い目はこちらになります

 

【3連複フォーメーション】

18

6 11 13

1 2 3 4 6 7 8 9 10 11 12 13 16 17

【36点】

 

手広く高配当を狙います。

 

 

 

香港国際競争

 

こちらは、ほとんど知識が無い為、簡易的に印のみの公開となります。

私自身は印を元に買います。

 

香港ヴァーズ

◎ハイランドリール

○シルバーウェーブ

▲ビッグオレンジ

 

香港スプリント

◎ラッキーバブルズ

〇エアロベロシティ

▲アメージングキッズ

 

香港マイル

◎ネオリアリズム

○サトノアラジン

▲エイブルフレンド

 

香港カップ

◎モーリス

○シークレットウェポン

▲デザインズオンローム

△エイシンヒカリ

 

個人的には日本馬を応援したいのですが

香港カップ以外は日本馬を買っても妙味は無いと見ていますが果たして・・・。

 

香港カップではモーリスが勝つパターンではエイシンヒカリは着外。

エイシンヒカリが勝つパターンではモーリスも一緒に馬券になる馬券を組もうと思います。

 

 

 

最後に今週一切、触れていませんがカペラステークスの本命馬を発表します。

 

その馬は ⇒ 人気ブログランキングへ

 

ココも堅実に走るでしょう。

 

競馬ファンとしては忙しい1日になりますが、楽しんでいきましょう。

 

PR【今週の阪神JFの予想も無料で提供している予想サイト】

高梨です。原稿をお借りしてPRにやってまいりました!

皆さん!千葉テレビ・テレ玉でも番組を放送していて、

府中競馬正門前駅改札にも看板を出している!!!

【競馬スピリッツ】ってサイト、知ってますか?

あの有名な東スポの予想家の虎石晃さんを筆頭に、

血統評論家で活躍している栗山求さんも参加しているサイトです!

そんな競馬スピリッツの予想陣は、TV、新聞、雑誌など

多数のメディアに露出している予想家ばかりなんです!!

信頼度、精度、本気度はどこにも負けません!

「真面目で」「誠実で」「ピュアな」競馬予想。

それでいて、時には「トリッキーでユーモアな」穴馬予想で…

【あなたを驚かせて見せましょう!!!】

「って言っても実績はどうなの…?」

と思う方もいるかもしれませんが、実績もさすが!の内容!

【的中実績】

☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月3日(土)
中山11R ステイヤーズS(G2)
◎△○三連単2710円的中!
(江戸川乱舞)≪馬スピ特報≫

中山11R ステイヤーズS(G2)
◎▲○三連単2710円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

中山11R ステイヤーズS(G2)
◎▲○三連単2710円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

阪神5R メイクデビュー阪神
◎○馬単1330円的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしょうか?

【今週の無料提供レース】

まさか・・・

──────────────────
阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)は
本気の稼ぎ時!
──────────────────
阪神ジュベナイルフィリーズは、
『荒れる理由が明確』

つまり・・・

『穴馬の好走も』『実力馬の凡走も』
▽  ▽  ▽
見抜きやすいのです。

だからこそ、稼ぎ時なんです。

荒れるレースは星の数ほどありますが、

“荒れている理由が明確”なレースは
多くありませんから。

では、その理由とは?

【秋のG1はまだ無敗です】

今週も的中が炸裂する事は間違いなしと言えるでしょう!

この実力を阪神ジュベナイルフィリーズで
余すことなくお伝えいたします!
↓ ↓ ↓
【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

 

 

■オススメコンテンツ
ゴールド会員での予想家の厳選予想も必見!

更に予想家に直接質問できる掲示板が面白い!

是非いちどお試しあれ!

まずは無料登録してみて内容をチェックしてみてくださいね!

【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。