根岸ステークス2017の予想を中心とした記事を引き続き書いていきます。

 

今週は東京競馬場、開幕週を彩る根岸ステークスの予想をしていきます。

 

根岸ステークスは春のダートチャンピオン決定戦となるGIフェブラリーステークスの前哨戦として東京ダート1400mで開催されます。

同じ前哨戦であるダート1800mで行われた東海ステークスとは異なりスプリント戦線で活躍している馬の参戦が多くスピードに富んだ激戦が繰り広げられることが特徴です。

 

 

 

インフル太郎こと

インフルエンザ罹患5日目の虎太郎です。

思いの外、長引いている事にげんなりしているのですが

無理をして肺炎を併発して入院した友人も知っていますので

これを機にしっかりと治していきたいと思います。

現状は頭痛、鼻水、のどの痛み、倦怠感等はほとんど無くなりましたが

熱が未だに下がりません。

 

また今年は私のみならず全国的にも爆発的に流行っているようなので

読者の皆様も他人事だと思わずに気を付けてくださいね。

反面教師がココに居ますよ!

 

自分では食事を節制し

(酒は飲みますが)

適度に運動をし

普段から健康体のつもりでいましたが

いざ病気に掛かると、この体たらく

情けないですね…。

年齢ですかね…。

 

防げる病気には罹らないように

何か対策を練っていかないといけませんね

もう絶対にインフルエンザには罹りません!!

…治ったら3日で忘れるやつですね。

 

 

 

買うべき馬券種

 

それでは本題に入り

過去の根岸ステークスの配当傾向から買うべき馬券種を考察していきます。

 

2007年/ 4050円・45480円(11-1-12)

2008年/ 2400円・ 4930円(1-5-3)

2009年/ 4150円・15980円(4-5-7)

2010年/ 4590円・16330円(11-1-4)

2011年/ 640円・12110円(2-3-10)

2012年/15660円・58390円(4-9-5)

2013年/ 1380円・15560円(5-1-10)

2014年/ 6380円・29140円(4-8-5)

2015年/ 710円・13290円(1-2-15)

2016年/ 1330円・11480円(1-6-10)

 

1番人気(3-3-0-4)

絶対的な信頼度が有るとは言い難いですが

連対率60%ですので、まずはそこを意識した馬券を組むことになりそうです。

またその反面、過去10年中6年で2桁人気馬が馬券になっています。

以上の事から1番人気馬が連対する前提とした場合

馬連であれば小点数で狙うべきですが

1番人気から中~大穴に流す三連複を狙うのが期待値としては高いのではないでしょうか。

 

また1番人気が馬券に絡まない時は10番人気以内での決着が濃厚なので

いずれにせよ軸馬から中穴を狙う必要が有りそうですね。

 

10年中9年で三連複の配当が万馬券を超えていますので

イメージよりも波乱傾向に有る重賞と言えます。

 

 

 

好走傾向

 

根岸ステークスの好走傾向を見ていきます。

 

まずはJRAの公式ページに出ているデータで極端な傾向が出ています。

 

・過去4年、前走4コーナーの通過順2番手以内(0-0-0-13)

・過去4年、前走4コーナーの通過順3番手以下(4-4-4-38)

 

前走の4コーナーを先頭か2番手で通過した馬よりも

後方から末脚を伸ばすタイプの方が好走率が高いという事

過去4年間では鉄板データとなっています。

直線の長い東京コースですから、納得のいく結果でもありますが

これを、そのまま当てはめると

 

ニシケンモノノフ

ノボバカラ

ベストウォーリア

ベストマッチョ

 

等、軒並み上位人気馬がデータ外になってしまいます。

これだけでバッサリ切る事が出来れば楽なのですが笑

公式でこういう鉄板データが出てきた時は敢えて疑ってかかるのも手だと思います。

 

 

その他も見ていきます。

 

・前走武蔵野ステークス組(3-0-1-3)

・関東馬で当日4番人気以内(1-0-1-6)

・前走重賞3番人気以内(5-1-2-19)

・前走オープン特別3着以内(3-6-2-22)

・前走オープン特別2番人気以内(2-3-2-12)

・前走1200mかつ当日8番人気以内(1-4-1-16)

 

なかなかデータ的に絞りにくいですね

前走、重賞組であれば順位に関わらず巻き返す事も可能です。

しかしながら絞りにくいデータの中からでも考察していかなくてはなりません。

これらを基に、独自の分析方法で好走馬をピックアップします。

 

現時点で人気に関わらず、有力視できる馬は以下です。

 

エイシンバッケン

カフジテイク

キングズガード

ベストマッチョ

 

次回の考察記事では今回ピックアップした馬を中心に

登録各馬の考察を行っていきます。

 

それでは最後に現時点での根岸ステークスの穴馬を発表したいと思います。

 

その馬は ⇒ 人気ブログランキングへ

 

全キャリア中、馬券内を外したのは1戦のみ(4着)

臨戦過程も良く、常に相手なりに走りますので、

馬券内に好走しても不思議ではありません。

デビューから一貫して鞍上が変わらないのも良く

これからの飛躍の為には権利取りはもとより賞金加算が必要となるでしょう。

 

ある競馬データを使うだけで、
アホみたいに的中を量産させる

もはや予想の必要がなくなる

↓   ↓   ↓

新しい競馬攻略法が完成しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

↓ おったまげる程の成績 ↓

※無料で使えます※
これさえあれば競馬予想は必要なし!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜなら、

・競馬データを見て条件にはめるだけで、
 レース、買い目1分足らずで絞れます。

・その上、的中の精度は異次元のものです。
 馬単なら50%以上的中させる事ができます。

・また、誰がやっても同じ結果になるので、
 予想が失敗するリスクは0

・更には、穴馬も捕える事ができるので、
 10万、20万馬券はざらに的中可能です。
もはや、競馬予想ではなく、
ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。

なぜ?馬単50%の異常な的中が出せるのか?
なぜ?競馬データでありながら穴馬が当てれるのか?
 ▽  その理由は・・・ ▽

  様々な情報を一つにまとめて、
  馬の強さを分析しているから。
これほど中身の濃い競馬データは、
どこにも存在しません。

買い目を出すスピードも成績も・・・

予想家や、その他の競馬データを
完全に圧倒しています。
しかも扱い方は簡単。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬素人の方が実践一ヶ月目で
いきなり「24万円のプラス収支」を稼ぎ出したくらいですから。

この競馬データは、
『全ての競馬ファンによって必要なデータ』
使ってすぐにそう実感できるでしょう!
↓↓↓

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。