東京新聞杯2017の予想を中心とした記事を引き続き書いていきます。

 

今週は東京競馬場で開催される東京新聞杯2017の予想をしていきます。

 

東京新聞杯は春のGIヴィクトリアマイルや安田記念と同舞台の東京芝1600mで行われます。

時期的にGIに直結する重賞ではありませんが、

ここを制した馬は忘れたころに上記のGIで活躍する傾向に有ります。

ココにどういった意図で参戦するのか、本気で勝ちに来ているのか…。

各陣営の意図を読み解くことが的中への第一歩となります。

今週も過去傾向、データから好走傾向を紐解いていきたいと思います。

 

 

 

結婚太郎こと虎太郎です。

週末は結婚式なのです。

もちろん…私のではありません。

えぇ…っと、昔に片思いをしていた女の子の結婚式です苦笑

(今も忘れられな・・・超小声)

男性は女々しくて、みみっちいものです。

披露宴に呼んで頂いたので心の中で悶絶してくる予定ですが

前日に床屋を予約したので

ビシッと決めていきたいですね!

 

 

それは、さておき

最近、年齢的な物か周囲で結婚する友人が多くてですね

とってもとっても目出度くて

どの人も本気で祝福出来る人たちなのですが

 

元々、友達の少ない私の遊び相手がどんどん減っていきます。

なかなか結婚後に頻繁に誘うわけにもいかないですからね。

 

呼んで頂いた場には万難を排して参加し

祝福したいと思いますが、寂しさが有るのも事実ですね。

 

まぁ何が言いたいかというと

俺も結婚してえよ!!

予定ないけどな!!

 

 

 

買うべき馬券種

 

それでは本題に入り

過去の東京新聞杯の配当傾向から買うべき馬券種を考察していきます。

 

2007年/ 400円・ 1720円(1-2-5)

2008年/40120円・514280円(6-13-12)

2009年/27100円・139830円(5-15-9)

2010年/ 950円・ 3580円(2-1-6)

2011年/12090円・ 9760円(5-7-2)

2012年/ 3720円・ 9430円(8-4-7)

2013年/ 1690円・ 3650円(2-5-4)

2014年/ 6710円・12170円(6-3-5)

2015年/14690円・19820円(3-9-1)

2016年/ 4690円・76830円(5-6-11)

 

1番人気(1-1-1-7)

これは一番人気を買ったらダメなヤツですね。

勝率10%、連対率20%、複勝率30%

1番人気を買うと70%の確率で的中しません。

東京新聞杯を的中させるには、まず1番人気を切りましょう!

・・・と言ったところで想定1番人気のエアスピネルを完全に消せるかどうかと問われると精査が必要ですし現時点では、あまり自身が無いのも事実。

 

1番人気馬が連対する時 ⇒相手も固め

1番人気馬が連対しない時⇒基本的に荒れる

 

こういった基準をもって馬券検討するのも一考ではないでしょうか。

 

大荒れ狙いで3連系の馬券を買うのも良いですが

穴馬が連対しやすいレースですので(1番人気が連対しなければ)

馬連で買い目を絞って高配当を狙うのも手だと思います。

 

 

 

好走傾向

 

東京新聞杯の好走傾向を見ていきます。

 

・関西馬で当日7番人気以内(5-6-7-22)複勝率45%

・前走、準オープン(2-0-0-5)

・前走、オープン特別3着以内(2-3-2-10)

・前走、オープン特別(2-6-2-15)

・前走、重賞5番人気以内(4-2-3-26)

※前走、重賞3着以内(0-1-2-21)

 

・年明け2戦目の馬が毎年1頭は連対(JRA公式)

・3走前までに東京芝コースのレースで連対している馬が5連勝中(JRA公式)

 

データを絞っていくことで徐々に傾向が見えてきます。

また前走、重賞1着(0-1-0-7)前走、重賞1番人気(0-0-1-5)

この2つのデータはエアスピネルを扱う上で一つの指針となるのではないでしょうか

(能力が圧倒的なので、ここまで書いてもまだ自信が無いですが)

これらを基に、独自の分析方法で好走馬をピックアップします。

 

現時点で人気に関わらず、有力視できる馬は以下です。

 

ブラックムーン

ロイカバード

(エアスピネル)

(ブラックスピネル)

(マイネルアウラート)

(ヤングマンパワー)

 

ブラックムーン、ロイカバードを上位に以下に続くといった感じでしょうか。

 

次回の考察記事では今回ピックアップした馬を中心に

登録各馬の考察を行っていきます。

 

それでは最後に現時点でのとうきょう新聞杯の穴馬を発表したいと思います。

 

その馬は ⇒ 人気ブログランキングへ

 

あまり穴馬になっていませんが他馬が人気するのであれば

妙味がこちらに生まれるのは必然。

東京コースに実績があり、好走の下地には強烈な上がりの脚が有ります。

必ず馬券に加えるべき一頭です。

 

ある競馬データを使うだけで、
アホみたいに的中を量産させる

もはや予想の必要がなくなる

↓   ↓   ↓

新しい競馬攻略法が完成しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

↓ おったまげる程の成績 ↓

※無料で使えます※
これさえあれば競馬予想は必要なし!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜなら、

・競馬データを見て条件にはめるだけで、
 レース、買い目1分足らずで絞れます。

・その上、的中の精度は異次元のものです。
 馬単なら50%以上的中させる事ができます。

・また、誰がやっても同じ結果になるので、
 予想が失敗するリスクは0

・更には、穴馬も捕える事ができるので、
 10万、20万馬券はざらに的中可能です。
もはや、競馬予想ではなく、
ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。

なぜ?馬単50%の異常な的中が出せるのか?
なぜ?競馬データでありながら穴馬が当てれるのか?
 ▽  その理由は・・・ ▽

  様々な情報を一つにまとめて、
  馬の強さを分析しているから。
これほど中身の濃い競馬データは、
どこにも存在しません。

買い目を出すスピードも成績も・・・

予想家や、その他の競馬データを
完全に圧倒しています。
しかも扱い方は簡単。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬素人の方が実践一ヶ月目で
いきなり「24万円のプラス収支」を稼ぎ出したくらいですから。

この競馬データは、
『全ての競馬ファンによって必要なデータ』
使ってすぐにそう実感できるでしょう!

———————————————–
過去2年間の的中成績

三連単37.2% 馬単58.3%
ワイド81.9% 複勝93.2% 単勝83.3%

———————————————–
最高的中額

2016年1月9日(土)
京都1R
3連単 配当722,230

———————————————–

これまでの競馬データの類いのものとは、
『格が違う』事を証明しましょう。
▼ ▼ ▼

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。