朝日杯フューチュリティーステークス2016の予想を中心とした記事を引き続き書いていきます。

 

前回は近走重賞で好成績を収めた馬を中心に考察していきました。

しかしながら過去5年間で前走重賞から勝利した馬が居ないことから、

重賞以外からの臨戦過程を重く見る必要が有りそうです。

 

今回は前走、条件戦または新馬・未勝利に絞って考察を行っていきたいと思います。

ここで皆さんに、謝らなければならないことが有ります。

実は・・・この記事、二日酔いで書いています苦笑

込み上げる物に耐えながら、眠気に耐えながら書いているので

同じ文を何度か書いてしまうなどして一向に執筆が進みません。

 

もちろん内容に関してのクオリティは落とさない様にして書いているつもりですが

パソコンに向かっての作業ですので、どうしても下を向くことになりますのでツラい作業になっています。

 

人それぞれ有るとは思いますが、皆さんは二日酔いの対処法は有りますか?

私の場合は行きつけのクリニックが有るのでタイミングさえ合えば、そこで

『二日酔い用、点滴カクテル』などというものを30分掛けて全身にぶち込みます笑

 

それに加えてスパイスの効いたものが食べたくなるので

これを頂きます。

attachment00-7

そうです。

またカレーです。

attachment01-2

野菜たっぷりです。

 

何故か、カレーを食べると(出来れば思いっきり辛いやつ)

悪い汗が出て体調が整ってくるような感覚が有ります。

科学的に見て何か良い要素が有るのでしょうか。

 

個人的には野菜を食べるカレーcampのグリーンカレーが最高です。

 

さて、二日酔いに負けず、今回も朝日杯フューチュリティーステークスを考察していきたいと思います。

 

 

 

登録馬考察

それでは本題に入ります。

 

クリアザトラック

カミノタサハラ・ボレアス・マウントシャスタの全弟

血統背景と勝負服だけで人気しそうですね。

前走は素質馬らしく完勝。

前回の記事で書いた通り前走条件戦組は0.2秒差を付けて勝つことが

朝日杯での勝利条件になる事から一応の条件はクリアしています。

タイムの短縮や2戦目でのGⅠ挑戦など

(そもそも抽選も突破しないといけません)

超えるべき壁は高いですが、鞍上も込みで期待したい一頭です。

 

サトノアレス

今週の藤沢和雄厩舎の馬はこれ。

未勝利勝ちを経て前走はベゴニア賞を0.2秒差完勝しています。

ベゴニア賞を勝って、朝日杯フューチュリティーステークスを勝った馬は

2012年のロゴタイプと、2014年のダノンプラチナが居る事から好材料。

近年は関東馬が強いことからも期待はしていますが、厩舎の印象としては古馬になってから様々、完成するのではないかと見ていますが果たして・・・。

 

タガノアシュラ

武豊騎手にとっては、来年に大阪杯がGⅠとして新設されるとはいえ、現存のGⅠ完全制覇が掛かる1戦。

前走は逃げ馬を、覚醒させるのが上手い武豊騎手ならではの騎乗で2着以下を0.3差で完封して見せました。

(キャリアが浅い時期に、それをやる事には疑義が有りますが)

1番人気に推された前々走にしても、前が残る展開で出遅れてしまったのでは、どうしようもありませんし最後はしっかり伸びて来ていることから着差ほどの差は無かったと見ています。

もちろん逃げた方が良いとは思いますが番手の競馬も可能であると見ていますし、能力自体が高い馬ですので好走の可能性は高いと見ています。

 

レッドアンシェル

2戦2勝で余裕を持った臨戦過程。

現時点であまり話題にも挙がっていないので意外に盲点になると見ています。

前走は出遅れながらも差し切り勝ち。

人気のキャスパリーグの追撃も0.2差で封じ込めています。

また鞍上のシュミノー騎手に対しての知識がほとんどなかったのですが、

乗鞍を見る限りでは日本の競馬に順応していると思いますし、

馬群の見極めも上手い騎手だと思います。

後ろからの競馬になるとは思いますが

鞍上のエスコートで上位台頭も有りえると思っています。

 

 

 

今回紹介した4頭は、それぞれ臨戦過程はバラバラですが皆、勝ちあがり方が良く

良い意味で頭を悩ませる馬達です。

軸にしなくとも紐では全頭入れなければならないレベルだと思っています。

 

それでは最後に、この4頭の中で妙味の有る1頭を発表します。

 

その馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

 

現時点での予想オッズで買えるのであれば非常に美味しい一頭です。

前走は追走、追い出し、非常にスムーズでセンスの高さを伺わせる競馬でした。
PR【今週の朝日杯FSの予想も無料で提供している予想サイト】

高梨です。原稿をお借りしてPRにやってまいりました!

皆さん!千葉テレビ・テレ玉でも番組を放送していて、

府中競馬正門前駅改札にも看板を出している!!!

【競馬スピリッツ】ってサイト、知ってますか?

あの有名な東スポの予想家の虎石晃さんを筆頭に、

血統評論家で活躍している栗山求さんも参加しているサイトです!

そんな競馬スピリッツの予想陣は、TV、新聞、雑誌など

多数のメディアに露出している予想家ばかりなんです!!

信頼度、精度、本気度はどこにも負けません!

「真面目で」「誠実で」「ピュアな」競馬予想。

それでいて、時には「トリッキーでユーモアな」穴馬予想で…

【あなたを驚かせて見せましょう!!!】

「って言っても実績はどうなの…?」

と思う方もいるかもしれませんが、実績もさすが!の内容!

【的中実績】

☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月3日(土)
中山11R ステイヤーズS(G2)
◎△○三連単2710円的中!
(江戸川乱舞)≪馬スピ特報≫

中山11R ステイヤーズS(G2)
◎▲○三連単2710円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

中山11R ステイヤーズS(G2)
◎▲○三連単2710円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

阪神5R メイクデビュー阪神
◎○馬単1330円的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしょうか?

【今週の無料提供レース】

まさか・・・

──────────────────
朝日杯フューチュリティーステークス(G1)は
本気の稼ぎ時!
─────────────────

朝日杯フューチュリティーステークスは、
『荒れる理由が明確』

つまり・・・

『穴馬の好走も』『実力馬の凡走も』
▽  ▽  ▽
見抜きやすいのです。

だからこそ、稼ぎ時なんです。

荒れるレースは星の数ほどありますが、

“荒れている理由が明確”なレースは
多くありませんから。

では、その理由とは?

【秋のG1はまだ無敗です】

今週も的中が炸裂する事は間違いなしと言えるでしょう!

この実力を朝日杯フューチュリティーステークスで
余すことなくお伝えいたします!
↓ ↓ ↓
【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

 

 

■オススメコンテンツ
ゴールド会員での予想家の厳選予想も必見!

更に予想家に直接質問できる掲示板が面白い!

是非いちどお試しあれ!

まずは無料登録してみて内容をチェックしてみてくださいね!

【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。