朝日杯フューチュリティーステークス2016の予想を中心とした記事を引き続き書いていきます。

 

さあ、いよいよ朝日杯フューチュリティーステークス2016本番を迎えます。

2歳馬の頂点を決める、このレースですが

今年は週中の記事でも触れてきたようにミスエルテの参戦が一つポイントとなりそうです。

ミスエルテが勝った場合は2週連続フランケル産駒のGⅠ制覇となると同時に

最優秀2歳牝馬の動向も話題として出てくることになりそうです。

 

 

 

一旦、余談を挟みますが今週は週中に

川崎競馬場で全日本2歳優駿が開催され

距離延長や馬格、性別など大小様々な不安要素が有りましたが

1番人気の牝馬リエノテソーロが見事に優勝いたしました

 

全日本2歳優駿はいわば南関東競馬における

朝日杯フューチュリティーステークスのようなもの。

 

朝日杯フューチュリティーステークスにおいても多少の不安要素が有りながらも

現在1番人気に推されている牝馬ミスエルテとリエノテソーロの姿を重ねてしまったのは

私だけでしょうか。

 

全日本2歳優駿は1⇒2⇒3番人気での決着になりましたので

その結果は重ならないことを祈りつつ注目していきたいと思います。

 

 

 

ターコイズステークス回顧

 

先に土曜重賞の回顧をしていきます。

 

公開した買い目はこちらです。

人気ブログランキングに掲載しました。

 

【馬連流し】

9-5,7,10,15

4点

不的中

 

1着マジックタイム

勝ちきれない馬ですが、ここを斤量56㎏で勝ち切ったのは能力が1枚上手だったという事でしょう。

直線の末脚は、鞍上の捌きも相まって、他馬と比べても数字以上に抜きんでていた印象でした。

ペースが味方したのも有るのでしょうが完勝と言って良い内容です。

今季は使い詰めていますので、今後は一旦休憩を挟むのか引退になるのかはわかりませんが

ここで馬が完成されました。

 

2着レッツゴードンキ

走るのか否か、半信半疑でしたが最速の上りで2着。

桜花賞の後から約一年間、今年のヴィクトリアマイルまでは体調が上がり切らなかったものの

夏場から徐々に復調してきたという仮説を立てて今後は見ていきたいと思います。

前々走のGⅠは兎も角として函館スプリント以降は安定した成績が出せていますし、

スプリンターステークスにしても上り最速でした。

極端な競馬が合う、というよりは現状では極端な競馬しかできない可能性も有ります。

しかし、だからこそ嵌る機会が今後、必ず有ると思いますので、そこを狙っていきたいと思います。

 

3着カフェブリリアント

引退レースだったようですね。

スタートも良くなく、追走でも掛かり気味。

直線の進路も探しているようでしたので、タラレバですがスムーズであれば勝てるくらいの仕上がりだったのでしょう。

月並みですが良い仔を生んでほしいです。

 

 

ウィンファビュラスは半歩程出遅れて、あれだけ外を回して2着馬とは0.1秒差

状態は良かったという事でしょうし惜しい競馬でした。

1着が1番人気馬でしたが的中していたら30倍は有っただけに・・・。

今回の見立ては間違っていなかったという事で前向きに捉えていきたいと思います。

 

 

 

朝日杯フューチュリティーステークス2016予想

 

それでは今週の勝負レースに参ります。

 

今回は買い目の公開から参ります。

 

【馬連ボックス】

5 8 10 17 18

10点

 

今回は正直言って序列を決めかねていますが

印としては、こちらになります。

 

◎モンドキャンノ

〇サトノアレス

▲トラスト

△タガノアシュラ

△ダンビュライト

 

◎モンドキャンノ

過去10年(1-4-2-34)の京王杯2歳ステークス組。

キンシャサノキセキ産駒は初出走以降、阪神芝1600mで(0-2-0-14)。

馬券内率が、そこまで高くないことは承知ですが、

現時点でのオッズ(前日21:30時点)は15倍の7番人気。

前走も強い競馬だったはずで、この人気は不当だと思います。

距離不安や鞍上がネックなのでしょうが、

仕上がりの早さと現時点での能力でカバーが可能だと判断しました。

 

〇サトノアレス

人気ブログランキングへ過去10年で(5-5-3-21)連対率29,4%

(ランキングに好走データを載せました)

キャリア4戦目で初のマイル戦でしたが、それまでの3戦からは明らかにパフォーマンスを上げました。

同じ前走ベゴニア賞からはダノンプラチナとロゴタイプの2頭が戴冠しています。

 

▲トラスト

札幌2歳ステークスの勝利を評価しました。

大外からスムーズに競馬が出来れば。

 

△タガノアシュラ

自分の形に持ちこめる事が出来れば能力は上位。

自分の形の競馬をさせる事が上手い鞍上の武豊騎手は

GI完全制覇が掛かります。

 

△ダンビュライト

現状、最強のブレスジャーニーに負けただけ。

新馬戦から間が空いて2戦目であれだけの競馬が出来れば素質の高さは疑いようが有りません。

 

ミスエルテ、レッドアンシェルに走られたら諦めます。
PR【朝日杯FSは高配当の獲りどころ!】

高梨です。原稿をお借りしてPRにやってまいりました!

皆さん!千葉テレビ・テレ玉でも番組を放送していて、

府中競馬正門前駅改札にも看板を出している!!!

【競馬スピリッツ】ってサイト、知ってますか?

あの有名な東スポの予想家の虎石晃さんを筆頭に、

血統評論家で活躍している栗山求さんも参加しているサイトです!

そんな競馬スピリッツの予想陣は、TV、新聞、雑誌など

多数のメディアに露出している予想家ばかりなんです!!

信頼度、精度、本気度はどこにも負けません!

「真面目で」「誠実で」「ピュアな」競馬予想。

それでいて、時には「トリッキーでユーモアな」穴馬予想で…

【あなたを驚かせて見せましょう!!!】

「って言っても実績はどうなの…?」

と思う方もいるかもしれませんが、実績もさすが!の内容!

【的中実績】

☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月10日(土)

中山1R 2歳未勝利
◎○馬単1210円的中!
(ハンターX)≪勝負レース≫

中山11R ラピスラズリS
◎△▲三連単6230円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月11日(日)

阪神11R 阪神ジュベナイルF(G1)
◎○△三連単4250円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

中山4R 2歳未勝利
◎○馬単6150円的中!
(ハンターX)≪勝負レース≫
☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしょうか?

【今週の無料提供レース】

まさか・・・

──────────────────
ココが高配当の獲りどころ!
朝日杯フューチュリティステークス(G1)
──────────────────
今年も例年通り、2歳牡馬は役者不足!
まず順当には決まらない波乱必至レース。

2歳戦にめっぽう強いの予想家が語る、
朝日杯FSの法則とは!?

この法則を知っていれば・・・
▽▽▽
『2歳戦は難しくない!』

そんな朝日杯FSの有力情報を
買い目・解説付きで無料公開中です!

【この法則が的中の壁をブチ破る!!】

2歳戦にめっぽう強いの予想家が語る、
朝日杯FSの法則とは!?
↓ ↓ ↓
【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

 

 

■オススメコンテンツ
ゴールド会員での予想家の厳選予想も必見!

更に予想家に直接質問できる掲示板が面白い!

是非いちどお試しあれ!

まずは無料登録してみて内容をチェックしてみてくださいね!

【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。