朝日杯フューチュリティーステークス2016の予想を中心とした記事を引き続き書いていきます。

 

コースが中山競馬場芝1600mから阪神外回り芝1600mに変わったのが2014年。

まだ、何となく慣れない自分がいますが

イメージとしては

立ち回り重視のレースから

瞬発力、スタミナ重視のレース

に変わったというところでしょうか。

 

2歳戦のGⅠですので完成度の有無が問われるレースである事ももちろんですが

歴代の勝ち馬を見る限りでは完成度もさることながら

後の重賞戦線でも勝ち負けできるような素質馬であることも重要視されるレースだと思います

過去10年の勝ち馬を見ても

 

ドリームジャーニー(GⅠ・2勝含む重賞7勝)

ローズキングダム(GⅠ・2勝含む重賞5勝)

グランプリボス(GⅠ・2勝含む重賞5勝)

ロゴタイプ(GⅠ・3勝含む重賞4勝)

ダノンプラチナ(GⅠ・1勝含む重賞2勝)現役

 

など錚々たるメンバーが揃っています。

 

グランプリを制したドリームジャーニーやジャパンカップの勝ち馬であるローズキングダム以外は、

というより2010年以降は、よりマイル路線に適性がある馬の活躍が目立ちます。

 

後々マイル重賞で活躍できるような背景を持つ馬を探すことから馬券考察を始めるのも手だと思います。

 

傾向的に見ると、将来を見据えずともここで能力を出し切ることが目標の馬

キャリアハイが朝日杯の結果という馬が多いのも事実なので

 

その点も見極めながら1週間考察していきます。

 

 

ope13050713500005-p1

私の好きな朝日杯フューチュリティーステークスは2009年

ローズキングダムの年ですね。

 

前評判の高かったヴィクトワールピサを新馬戦で降し

(各々の戦績から伝説の新馬戦と評されても違和感無いですね)

そこから、いきなりの重賞挑戦となった東京スポーツ杯2歳ステークスでも

アタマ差で競り勝つ勝負強いところを見せました。

 

次走その年の朝日杯フューチュリティーステークスでは一番人気に推されるも

俗に言う『バラ一族の呪い』から半信半疑。

 

しかしながらレースは中段からスムーズに追走したローズキングダムが

直線で先に抜け出したエイシンアポロンを外から交わして、突き放す

次年へと夢が膨らむ、強い内容でした。

 

その後は健闘するもクラシックには縁が有りませんでしたが

朝日杯フューチュリティーステークスを勝った時点では、

どこまでも無敗で勝ち上がっていきそうな

競馬ファンをワクワクさせるような馬であったことは事実です。

 

今年も、その様な新しいヒーローの誕生を目の当たりにしたいと思っています。

 

 

 

買うべき馬券種

 

それではいつもの様に配当の傾向を見ていきます。

 

年/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)

2006年/ 3750円・ 2020円(2-7-1)

2007年/ 8290円・23810円(3-10-4)

2008年/ 1960円・ 2580円(2-5-1)

2009年/ 590円・ 1820円(1-2-5)

2010年/ 4990円・ 8830円(5-4-2)

2011年/ 1520円・ 8540円(1-4-8)

2012年/ 1560円・ 4530円(7-1-3)

2013年/ 7710円・27430円(4-6-5)

2014年/14050円・20560円(1-14-3)

2015年/520円・8160円(2-1-11)

 

過去10年で万馬券は馬連で1回、三連複でも3回と少ないです。

しかしながら高配当は過去3年に集中し

昨年は馬連が1番人気で決着するも3着には11番人気の馬が来ています。

そのことから固い配当傾向が近年になって、特に阪神開催に変わった節目辺りから

高配当が発生する傾向になったと見て良いと思います。

 

馬券は人気馬を軸として穴馬に流す定石的な組み方で

しっかりと高配当を狙える三連系の馬券を購入するのが良策と見ています。

 

 

 

好走傾向

・過去5年間、前走重賞勝ち馬の勝利無し。

 

・過去5年間前走重賞勝ち以外の馬が優勝しているが、いずれも1着馬かつ2着以下に0.2秒差を付けている。

 

・前走1番人気馬が必ず1頭は馬券になる。

 

・過去10年、デビュー戦連対馬が(10-8-6-90)

※デビュー戦3着以下は勝ち馬の資格なし。

 

前走重賞組は4着内が絶対条件。

※過去10年で5着以下は馬券内1頭のみ

 

特殊なデータも出していますが、この辺りが有力な好走傾向で有ると言えます。

 

これらの傾向を元に独自の分析で好走馬をピックアップすると浮かび上がって来るのは

(抽選対象馬含む)

 

・クリアザトラック

・サトノアレス

・タガノアシュラ

・ダンビュライト

・モンドキャンノ

・ミスエルテ

 

恐らく、この中から勝ち馬候補を導き出すと思われます。

ミスエルテに対しては、かなり懐疑的で、頭は無いと思っていますがいかがでしょうか。

 

現時点では、この馬にかなりの魅力を感じています。

 

その馬は ⇒ 人気ブログランキングへ

 

重賞では結果が出なかったものの自分の競馬をすれば強いことは証明済み

鞍上も、そういう競馬をさせることに長けています。

 

次回は登録馬を個別に考察していこうと思います。

PR【今週の朝日杯FSの予想も無料で提供している予想サイト】

高梨です。原稿をお借りしてPRにやってまいりました!

皆さん!千葉テレビ・テレ玉でも番組を放送していて、

府中競馬正門前駅改札にも看板を出している!!!

【競馬スピリッツ】ってサイト、知ってますか?

あの有名な東スポの予想家の虎石晃さんを筆頭に、

血統評論家で活躍している栗山求さんも参加しているサイトです!

そんな競馬スピリッツの予想陣は、TV、新聞、雑誌など

多数のメディアに露出している予想家ばかりなんです!!

信頼度、精度、本気度はどこにも負けません!

「真面目で」「誠実で」「ピュアな」競馬予想。

それでいて、時には「トリッキーでユーモアな」穴馬予想で…

【あなたを驚かせて見せましょう!!!】

「って言っても実績はどうなの…?」

と思う方もいるかもしれませんが、実績もさすが!の内容!

【的中実績】

☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月3日(土)
中山11R ステイヤーズS(G2)
◎△○三連単2710円的中!
(江戸川乱舞)≪馬スピ特報≫

中山11R ステイヤーズS(G2)
◎▲○三連単2710円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

中山11R ステイヤーズS(G2)
◎▲○三連単2710円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

阪神5R メイクデビュー阪神
◎○馬単1330円的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしょうか?

【今週の無料提供レース】

まさか・・・

──────────────────
朝日杯フューチュリティーステークス(G1)は
本気の稼ぎ時!
─────────────────

朝日杯フューチュリティーステークスは、
『荒れる理由が明確』

つまり・・・

『穴馬の好走も』『実力馬の凡走も』
▽  ▽  ▽
見抜きやすいのです。

だからこそ、稼ぎ時なんです。

荒れるレースは星の数ほどありますが、

“荒れている理由が明確”なレースは
多くありませんから。

では、その理由とは?

【秋のG1はまだ無敗です】

今週も的中が炸裂する事は間違いなしと言えるでしょう!

この実力を朝日杯フューチュリティーステークスで
余すことなくお伝えいたします!
↓ ↓ ↓
【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

 

 

■オススメコンテンツ
ゴールド会員での予想家の厳選予想も必見!

更に予想家に直接質問できる掲示板が面白い!

是非いちどお試しあれ!

まずは無料登録してみて内容をチェックしてみてくださいね!

【無料】登録はここをクリックしてメルアド

登録で完了です!

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。