デイリー杯2歳ステークス2016と武蔵野ステークス2016の予想を中心とした記事を書いていきます。

 

今週の競馬開催から年末までノンストップで毎週GⅠ競争が行われます。

 

エリザベス女王杯から有馬記念、参戦される方は東京大賞典まで全て的中するつもりで一気に駆け抜けていきたいところですね。

 

週中はひたすらエリザベス女王杯の考察記事を書いてきましたが本日、土曜日にも重賞が2レース組まれていますので、しっかり予想していきたいと思います。

 

ちなみに私の競馬納めは毎年、大井競馬場で行います。

 

そうです。大晦日まで競馬をします。既に指定席は押さえました。

 

何にせよ『東京2歳優駿牝馬』と『おおとりオープン』を見ないと年を越せません。

 

もっと言うと最終レース後の東京トゥインクルファンファーレのお見送り演奏を聴くまでが私の競馬納めです笑

 

今年も競馬が出来たことへの感謝の気持ちと、一年間のレース結果に思いを馳せながら、のんびりとレース観戦をします。

 

気持ち良く年越しを迎えられるように結果を求めていきたいところです。

 

デイリー杯2歳ステークス

 

毎回の如くですが、さっそく印から公開します。

 

人気ブログランキングへ

 

〇リナーテ

 

▲ディーパワンサ

 

△ベルカプリ

 

10頭立てですが超良血馬が複数出走する注目すべき一戦となりました。

 

人気ブログランキングへ

 

前走、出遅れも有りましたが、最後は重馬場を苦にすることなく上り最速で突き抜けました。

 

また今回JRAが出しているデータの『デビュー戦1着馬の2着馬とのタイム差別成績』の好走率が高い方のデータに合致している唯一の馬になっております。

 

着差タイムに関しては他馬の状況も有るので、一概に言い切れない部分も有りますがこれは大事なので何回も書きます。

 

どんなデータでも胴元の出しているデータは意味が有ります。

 

合致している馬が馬券内に好走しなくても、どの様な意味が有ったのかと、考察すべきデータが多く出ています。

 

コノ馬としては、他の上位人気の超良血馬に、どこまで迫れるかに注目です。

 

〇リナーテ

 

ノーザンファーム × サンデーレーシング × 超良血

 

という事で、走ることが義務付けられている内の一頭です。

 

サトノダイヤモンドの弟になりますが、こちらはステイゴールドです。

 

前走の新馬戦では外枠の発走からスムーズに前目を追走し直線抜け出す強い競馬でした。

 

▲ディーパワンサ

 

新馬戦、中京2歳ステークスと連勝でここに挑みます。

 

2戦連続で上り最速の末脚には目を見張るものが有ります。

 

今回、3か月の休み明けとなりますが、このレースにおいては間隔が空くことは特にマイナスになりません。

 

早々に賞金を加算して、じっくり成長を促してから、ここに挑む陣営が多いのだが理由だと思われます。

 

近親にシンハライトが居る超良血。

 

△ベルカプリ

 

既にキャリアは5戦していますがレースぶりは常に安定しており、先行脚質で相手なりに走る馬という印象です。

 

今回は上位人気の有力馬に後方脚質の馬が多いことに加えて騎手も教育をしたいでしょうから、無理に前を捕まえに行くことはしないはず。

 

前走の様に逃げれば、残り目が有ると思います。

 

買い目は以下になります。

 

3連複フォーメーション

 

人気ブログランキングへ

 

2 7

 

1 2 4 5 6 7 8 9 10

 

計13点

 

頭数も少なく、人気サイドで決まる可能性も高いです。

 

個人的には買うとしても少額にします。

 

武蔵野ステークス

 

こちらも印から公開します。

 

人気ブログランキングへ

 

○ソルティコメント

 

▲モーニン

 

△ノボバカラ

 

人気ブログランキングへ

 

今回と同コースは2戦2勝かつ重賞を勝利した舞台。

 

戦績を見るとマイルがベストなので、距離短縮で挑む今回は今後に向けて負けられない一戦となります。

 

〇ソルティコメント

 

条件戦3連勝で、この舞台に挑む上り馬。

 

ダート1600mでは(5-3-1-0)の勝率55.6%連対率88.9%複勝率100%。

 

と言うよりこの馬はダートマイルだと必ず馬券内で、それ以外は馬券外という極端な馬。

 

だからこそ陣営も、ここを狙っての出走、ここ以外狙えるところが無いといったところでしょう。

 

準オープンからの参戦で前走1番人気は好走率が高いので、その点も加味しての対抗評価としています。

 

▲モーニン

 

フェブラリーステークスを制した舞台では、変な競馬はしないでしょう。

 

ただ現実問題として2連敗中であることと斤量59㎏を考えると、今回はここまでの評価。

 

△ノボバカラ

 

1400mがベストなのは承知ですが・・・既に盲目的に購入している感すら有ります。

 

鞍上はライアンムーア騎手です。

 

先行させて直線で粘らせる姿が容易に想像できます。

 

買い目は以下になります。

 

馬連流し

 

人気ブログランキングへ – 7 9 12

 

計3点

 

モーニンは押さえ程度に購入して、他の2頭に期待します。

 

個人的な見解として土曜日は比較的固い配当になると見ています。

 

資金を増やして日曜日に臨みたいところです。

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。