チャンピオンズカップ2016の予想を中心とした記事を引き続き書いていきます。

 

いよいよチャンピオンズカップの枠順が確定しました。

 

使用される中京ダート1800mはスピードとパワーが必要になる非常にタフなコース。

 

ホームストレッチの上り坂途中のスタート地点から1コーナーまでの距離は約300m。

続いて2コーナー半ばから向正面半ばまで緩やかに上りが続くためペースが落ち着きやすく、

逃げ・先行馬に有利な展開になりやすいのが特徴です。

その後は4コーナー過ぎまで緩やかな下りが続きますが直線を向くとすぐに急坂があり、そこを200m走ることになります。

残りの直線も約200mあるのでJRAのダートコースの中では直線が最も長くタフな作りになっていると言えます。

 

今回は決まった枠順を踏まえて出走馬の考察を行っていきます。

 

 

 

唐突ですが、皆さん年末ジャンボ宝くじは買いましたか?

『宝くじのような控除率の高いギャンブルをする人は総じて情弱な貧乏。』

とも言われますが、私はジャンボ宝くじが発売するたびに少額であっても買うようにしています。

 

私から言わせると一般人が『億のギャンブル』に挑戦出来る機会は、そうそう有りません。

しかも宝くじは継続的なギャンブルではありませんし、確率が一定ですので

『宝くじだから買う』『ギャンブルはたまにしかやらない』と言う人には理にかなった賞金設定になっているとも思います。

 

競馬においても本音は、長期的な回収率や的中率を上げるよりも『一撃の回収額』を追求した方が夢を見る事が出来ます。

まぁ、競馬においては一撃を目標にして年に数回的中すれば、的中率は上がらずとも自ずと回収率は上がるのですがね。

 

毎週の様にギャンブルを継続している人は、ごくわずかです。

 

たまたま手を出した時にも良い結果が得られるブログを書くことが出来れば幸いです。

 

ちなみに今年は、ここに遠征して年末ジャンボ宝くじを購入しました。

attachment00-4

京葉交差点宝くじセンター(吉田商店)

 

どうやら知る人ぞ知る穴場スポットのようで、過去に1等の的中も数多くしています。

京葉交差点という位置は、中山競馬場と錦糸町WINSと江戸川競艇場から続く道路の中心地ですね・・・ギャンブラーの喜怒哀楽が集結するスポットと言えますね笑

 

宝くじが当たったら親に家を買って、自分は独立して好きな仕事だけして暮らしたいですね。

まぁ、こういった夢を見る時間を買うこと自体が楽しみの一つでも有りますね。

 

 

 

枠順確定

 

それでは本題に入ります。

 

1-1 カフジテイク(牡4、津村明秀・湯窪幸雄)

2-2 アウォーディー(牡6、武豊・松永幹夫)

2-3 ブライトライン(牡7、田辺裕信・鮫島一歩)

3-4 アスカノロマン(牡5、和田竜二・川村禎彦)

3-5 ロワジャルダン(牡5、横山典弘・戸田博文)

4-6 モンドクラッセ(牡5、丸山元気・清水英克)

4-7 ラニ(牡3、内田博幸・松永幹夫)

5-8 サウンドトゥルー(セ6、大野拓弥・高木登)

5-9 ノンコノユメ(セ4、R.ムーア・加藤征弘)

6-10 メイショウスミトモ(牡5、古川吉洋・南井克巳)

6-11 コパノリッキー(牡6、C.ルメール・村山明)

7-12 ゴールドドリーム(牡3、M.デムーロ・平田修)

7-13 ブライトアイディア(牡6、幸英明・宮徹)

8-14 アポロケンタッキー(牡4、松若風馬・山内研二)

8-15 モーニン(牡4、戸崎圭太・石坂正)

 

内枠からザッと見ていきますと、アウォーディーは内枠に入ったことで更に人気するのではないでしょうか。武豊騎手は2週連続で好枠を引きましたね。

 

穴人気しそうな共に3枠のアスカノロマンロワジャルダンは番手から好位が良い馬なので良い枠を引いたと言えそう。

 

5枠に入った昨年の2,3着馬は真ん中外目の絶好枠。

正に希望通りなのではないでしょうか。

 

コパノリッキーは揉まれる競馬が良くないので、この枠は及第点。

内外の出方を見ながら、自分の競馬に徹することが出来そうです。

 

揉まれると弱いモーニン

大外枠は願ってもない枠でしょう。

 

 

枠順・コースの傾向

 

それでは考察に入る前にまずは過去の枠順傾向を見ていきます。

と言ってもチャンピオンズカップに名称変更され、舞台が中京ダート1800mに変わってから2年間しか経っていませんので、過去2年の結果を中心にしつつ中京ダート1800mの他のレースの傾向も参考にしていきます。

 

過去2年の決着

2014年

1着 4枠8番 ホッコータルマエ  4角通過 2番手

2着 2枠4番 ナムラビクター   4角通過 4番手

3着 6枠12番 ローマンレジェンド 4角通過 2番手

 

2015年

1着 2枠4番 サンビスタ     4角通過 6番手

2着 1枠1番 ノンコノユメ    4角通過 15番手

3着 1枠2番 サウンドトゥルー  4角通過 16番手

 

枠データ

枠(1着-2着-3着)率 単 連 複

1枠(20-23-29-279)5.7% 12.3% 20.5%

2枠(32-30-38-272)8.6% 16.7% 26.9%

3枠(27-21-20-325)6.9% 12.2% 17.3%

4枠(28-21-29-334)6.8% 11.9% 18.9%

5枠(35-24-19-350)8.2% 13.8% 18.2%

6枠(28-34-34-340)6.4% 14.2% 22.0%

7枠(21-34-29-361)4.7% 12.4% 18.9%

8枠(35-39-28-348)7.8% 16.4% 22.7%

【※2011年1月~2015年12月参考】

 

脚質データ

逃げ(58-36-25-125) 23.8% 38.5% 48.8%

先行(99-107-84-486)12.8% 26.5% 37.4%

差し(53-64-83-996) 4.4% 9.8% 16.7%

追込(12-13-28-975) 1.2% 2.4% 5.2%

マクリ(4-6-6-18)  11.8% 29.4% 47.1%

【※2011年1月~2015年12月参考】

 

今回は傾向が顕著なので脚質のデータも載せています。

 

全体的な数字としては2枠と8枠の数字が良いですが、内外の差はそこまで顕著には出ていません。

各馬が特性を生かせる枠に入る事が好走の優先事項かと思われます。

 

また脚質のデータでは逃げ・先行馬が圧倒的。

逃げ馬をベタ買いするだけで(それが難しいのですが)回収率は100%を簡単に超えます。

差し・追い込みは壊滅的ですね・・・。

 

しかし昨年は4角15番手のノンコノユメと16番手のサウンドトゥルーが2,3着。

ノンコノユメは内を突いて直線半ばでは既に先団に居たので、純粋に追い込んだのは過去2年でサウンドトゥルーのみ。

後方からの馬も直線入り口では先行勢を射程圏に捉えている必要が有りそうですね。

 

コース実績が有る馬もチャンピオンズカップでは好走傾向に有ります。

オープン特別勝利と重賞3着以内に限ると以下の5頭になります。

 

ノンコ

コパノ

サウンド

アスカ

モンドクラッセ

 

 

枠順確定後の有力馬考察

 

枠順を加味した有力馬の最終考察を行います。

 

1枠2番アウォーディー

内枠での勝利歴も多く、自ら内を突いての競馬も出来るので、揉まれるとダメという事も無く、むしろ競馬がしやすい枠に入ったという印象です。

重箱の隅を突くように懸念が有るとすれば、他の陣営に包囲網を敷かれた時ですが、隣にはブライトライン、中枠にはラニとノースヒルズ勢が居るので、その心配もなさそう。

完璧。文句なし。軸確定。

 

3枠5番ロワジャルダン

昨年は大外枠。

今年は良績の多い真ん中内目の枠を引く事が出来ました。

週中の考察では延々、この馬を推奨してきましたが、体制は整いました。

後は予想のアプローチが正しかったかどうかを待つだけです。

 

5枠8番サウンドトゥルー

強烈な末脚が目につきますが、近走は道中で自在に押し上げる競馬が出来るようになりました。

船橋や川崎で走ってきた成果がここでも発揮される可能性が高いです。

内外の出方を見ながら運ぶことが出来る絶好の枠だと思います。

後は、どこまで脚を溜めて、どこで脚を使うのか。

鞍上の手腕が問われます。

懸念材料としては隣のムーア騎手に直線入り口で被せられることですね。

 

5枠9番ノンコノユメ

被せる側の方ですね笑

3歳時はジャパンダートダービーで勝っているものの好走レンジは1600m~1800mでしょうね。

この冬は、ここが大目標と読んでいますが果たして・・・。

鞍上は極端な競馬(逃げ、追い込み)を好まない印象が有るので、この枠からの出方も気になるところです。

 

6枠11番コパノリッキー

自分の競馬が出来ないと脆いので、この枠であれば及第点でしょう

自分より外側ではモーニンが前に行くかどうかというくらいなので自分の競馬に徹することが出来そうです。

 

8枠15番モーニン

重賞での勝利歴は15番と14番。

近走では不可解な負けが有りますが、スムーズにいくことが出来れば強いことは証明済み。

鞍上も大外枠が得意で有る事を公言しています。

 

 

 

最後に枠番確定後に評価が上がった馬を発表します。

 

その馬は ⇒ 人気ブログランキングへ

(いつも応援ありがとうございます。)

ここは頭で買って妙味でしょうね。

 

最終予想は当日に発表します。

 

PR【今週のマイルCSの予想も無料で提供している予想サイト】

高梨です。原稿をお借りしてPRにやってまいりました!

皆さん!千葉テレビ・テレ玉でも番組を放送していて、

府中競馬正門前駅改札にも看板を出している!!!

【競馬スピリッツ】ってサイト、知ってますか?

あの有名な東スポの予想家の虎石晃さんを筆頭に、

血統評論家で活躍している栗山求さんも参加しているサイトです!

そんな競馬スピリッツの予想陣は、TV、新聞、雑誌など

多数のメディアに露出している予想家ばかりなんです!!

信頼度、精度、本気度はどこにも負けません!

「真面目で」「誠実で」「ピュアな」競馬予想。

それでいて、時には「トリッキーでユーモアな」穴馬予想で…

【あなたを驚かせて見せましょう!!!】

「って言っても実績はどうなの…?」

と思う方もいるかもしれませんが、実績もさすが!の内容!

【的中実績】

11月26日(土)
京都11R 京都2歳S(G3)
▲◎馬単1360円的中!
▲◎△三連単7450円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

京都11R 京都2歳S(G3)
◎○,◎▲ワイド1060円的中!
(虎石晃)≪馬スピ特報≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

11月27日(日)
東京11R ジャパンC(G1)
◎複勝330円1点的中!
△◎,○◎ワイド3000円的中!
△○◎三連複8050円的中!
(江戸川乱舞)≪馬スピ特報≫

京都12R 京阪杯(G3)
◎▲馬単2020円的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

東京7R ベゴニア賞
○△◎三連単14500円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

京都12R 京阪杯(G3)
△◎馬単2020円的中!
△◎△三連単11140円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしょうか?

【今週の無料提供レース】

まさか・・・

──────────────────
チャンピオンズカップ(G1)で必須の
馬券ポイントとは!?
──────────────────
それでは、チャンピオンズカップ(G1)、
馬券ポイントをお教え・・・

したいところですが、
ホームページ上だけの公開とさせてください><

なぜなら・・・

このチャンピオンズカップの情報だけは、
文面ではお伝え出来ないほど、濃厚で貴重な内容だからです。

高配当を異常な程当てやすいレースですからね。

「なぜ?堂々とそんな事が言えるのか?」

この時期の競馬は情報が集まりやすく、
堅かろうが荒れようが当てやすいのです。

その証拠に・・・

【秋のG1はまだ無敗です】

今週も的中が炸裂する事は間違いなしと言えるでしょう!

この実力をチャンピオンズカップ(G1)で
余すことなくお伝えいたします!
↓ ↓ ↓
【無料】登録はここをクリックしてメルアド登録で完了です!

 

 

■オススメコンテンツ■
ゴールド会員での予想家の厳選予想も必見!
更に予想家に直接質問できる掲示板が面白い!
是非いちどお試しあれ!

まずは無料登録してみて内容をチェックしてみてくださいね!

【無料】登録はここをクリックしてメルアド登録で完了です!

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。