シンザン記念2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

 

今回は京都競馬場で行われる

3歳重賞シンザン記念の予想をしていきます。

 

シンザン記念は創設当初より京都芝外回り1600mで行われている重賞です。

先日の京都金杯と同じコースを使用しますので

既に特徴は頭に入っている方が多いと思いますが、

基本的には時計勝負になりやすくインコースを上手く立ち回って

スピードに乗った競馬が出来る馬が有利となっています。

 

 

過去10年の勝ち馬や馬券圏内の馬を見ると

超が付く程の出世レースで有る事がわかります。

 

2007年

2着ダイワスカーレット(GI4勝、生涯連対率100%)

3着ローレルゲレイロ(GI2勝)

 

2011年

2着オルフェーヴル(GI6勝、牡馬3冠)

3着マルセリーナ(桜花賞馬)

 

2012年

1着ジェンティルドンナ(GI7勝、牝馬3冠)

 

2014年

1着ミッキーアイル(GI2勝)

 

2015年

2着ジュエラー(桜花賞馬)

 

そうそうたるメンバーが並んでいます。

逆説的には牝馬で馬券内に好走するためにはGI級以上の能力が無いと厳しいという事になります。

今年は牝馬の出走は有りませんね。

また上記メンバーに並ぶことが出来るような、牡馬の好素材は出現するのでしょうか。

その点も注目するべきだと思います。

 

 

 

買うべき馬券種

 

それでは本題に参ります。

シンザン記念の配当傾向から、買うべき馬券種を考察していきます。

 

年/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)

2007年/ 380円・ 210円(3-1-2)

2008年/ 1060円・ 2530円(1-5-4)

2009年/ 8040円・59650円(2-12-10)

2010年/ 6820円・40480円(4-9-10)

2011年/ 8890円・35480円(7-3-6)

2012年/ 6780円・53960円(2-9-11)

2013年/ 3130円・ 4760円(1-9-3)

2014年/ 320円・ 970円(1-2-5)

2015年/ 4080円・ 8220円(2-9-3)

2016年/ 5360円・95730円(8-2-11)

 

基本的には超波乱傾向の重賞であると言って良いでしょう。

固く収まるときは極端に固く収まりますが

そうなってしまった場合には素直に諦めるべきだと思われます。

後の名馬たちも、このレースの時点では評価されていない(人気になっていない)

方が多いというのも特徴的ですね。

 

 

 

好走傾向

 

シンザン記念の好走傾向を見ていきます。

 

・前走オープン特別3着以内(1-2-2-7)

・前走オープン特別5人気以内(1-1-2-7)

・前走500万下5着以内(2-3-3-26)

・前走500万下5人気以内(3-1-3-23)

・前走新馬、未勝利1番人気(2-1-1-12)

・前走朝日杯組かつ当日6番人気以内(4-3-3-9)

・キャリア5戦以下(10-8-9-81)

・過去に4コーナーを先頭で通過した経験が有る馬の好走率が高い。

・前年11月以降、JRAのレースで3着内経験が有る馬(10-9-10-81)

 

 

 

波乱傾向ですがデータ、傾向を絞ると特筆すべきものが見えてきます。

これらを基に、独自の分析方法で好走馬をピックアップします。

 

 

 

好走傾向合致の登録馬考察

 

アルアイン

サンデーレーシング×ノーザンファームの超良血馬がここに参戦です。

一貫してマイル戦を選択し続けている事から、

クラシックで活躍するような大物感は無いのかもしれませんが

母系を見ても、この距離での活躍を見込んでいそうです。

前走、前々走と馬場質の違う競馬を経験してきましたが

どちらも人気を背負いながらキッチリと勝ち切りました。

現時点での安定感は抜群ですので、ここでも好勝負が可能です。

 

キョウヘイ

前走は強烈な末脚でアルアインとは1馬身差の2着。

直線で他13頭を抜き去りました。

過去にはマイネルアトラクトやロードフェリーチェ、ロジクライなど

千両賞で少し負けている馬が好走する傾向に有るので、その点はプラス。

芝の内側が良く、前に行った方が有利な今の馬場には合わないですが

前走のような無欲の追い込みに徹すれば着までは全然あり得る1頭だと思います。

 

トラスト

札幌2歳ステークス1着。

東京スポーツ2歳ステークス5着。

朝日杯5着。

このメンバーの中では実績最上位と言って良いでしょう。

しかしながら使われ方としては決して褒められたものではなく

(過去にはイギリスダービーに・・・。)

『能力を見限って、使えるところに使っている』という印象が拭えない。

賞金は持っているので春のクラシックに向けてゆとりを持ったローテーションを組んでほしいと個人的には思っています。

先行して押し切るスタイルの当馬としては、この京都マイルは絶好の舞台である事も事実。

最後までスピードを持続させるスタミナも折り紙付きですので好走を期待します。

 

ペルシアンナイト

3戦2勝。

3戦連続で上り最速と、ここまでは能力の高さを見せています。

唯一、後れを取ったのはソウルスターリングのみですので

この馬の評価が高いのも頷けます。

早い上りを繰り出すタイプに多い、極端な脚質というわけではないですし

どの位置からもレースを作る事が出来るのが魅力でもあります。

テン乗りのデムーロ騎手も期待が大きいですので

後は人馬ともに出遅れの悪癖が出なければ・・・。

 

 

 

今回は基本的に荒れる方に張りたいので

キョウヘイに期待していますが

この記事の最後に、もう一頭狙っている穴馬を記載しておきます。

 

その馬は ⇒ 人気ブログランキングへ

昨年のデジャヴの様な激走を期待しています。

騎手も気合が入っているでしょう。

 

PR【年明けはおめでたく!年始のお年玉レース、京都・中山W重賞!】

高梨です。原稿をお借りしてPRにやってまいりました!

皆さん!千葉テレビ・テレ玉でも番組を放送していて、

府中競馬正門前駅改札にも看板を出している!!!

【競馬スピリッツ】ってサイト、知ってますか?

あの有名な東スポの予想家の虎石晃さんを筆頭に、

血統評論家で活躍している栗山求さんも参加しているサイトです!

そんな競馬スピリッツの予想陣は、TV、新聞、雑誌など

多数のメディアに露出している予想家ばかりなんです!!

信頼度、精度、本気度はどこにも負けません!

「真面目で」「誠実で」「ピュアな」競馬予想。

それでいて、時には「トリッキーでユーモアな」穴馬予想で…

【あなたを驚かせて見せましょう!!!】

「って言っても実績はどうなの…?」

と思う方もいるかもしれませんが、実績もさすが!の内容!

【的中実績】

☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月24日(土)

阪神11R 阪神カップ(G2)
◎▲馬単7,940円的中!
◎▲△三連複11,220円的中!
(江戸川乱舞)≪馬スピ特報≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

12月25日(日)

中山9R ホープフルS(G2)
◎△△三連単15,250円的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫
(栗山求)≪勝負レース≫

中山10R 有馬記念(G1)
◎△△三連単3,940円的中!
(栗山求)≪馬スピ特報≫

☆★☆★☆★☆★☆★☆

※勝負レースでの的中はGOLD会員のみ予想を見る事ができる予想となります!

いかがでしょうか?

【今週の無料提供レース】

《京都・中山で開催のW重賞!》

今年も強気の予想で新年から大花火を打ち上げます!

予想はサイト内で無料公開中♪

【競馬という世界で最も信頼出来る予想とは??】

《2016年は無料情報のみで、払戻金1,150万オーバー!!》

直近では無料情報だけで下記のような払戻金!

・2015年11月  80万8,200円
・2015年10月 158万3,900円
・2015年 9月 240万4,100円
・2015年 8月 124万1,050円
・2015年 7月 139万3,850円

崩れ知らずの看板予想陣がお届けする、根拠ある情報で的中を量産中!

「まずはとにかく見てください!」

もちろん、いきなりこんな事を言われても信じられないと思いますので、
アナタが満足するまで半永久的に無料でお届けします!
↓ ↓ ↓
【無料】登録はここをクリックしてメルアド登録で完了です!

■オススメコンテンツ
ゴールド会員での予想家の厳選予想も必見!

更に予想家に直接質問できる掲示板が面白い!

是非いちどお試しあれ!

まずは無料登録してみて内容をチェックしてみてくださいね!

【無料】登録はここをクリックしてメルアド登録で完了です!

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。