シルクロードステークス2017の予想を中心とした記事を引き続き書いていきます。

 

今回はシルクロードステークス2017の印と買い目を中心に書いて行きたいと思います。

春の短距離王、高松宮記念を目指すメンバーが集うレース。

この後に、前哨戦である阪急杯やオーシャンステークスが控えているため、高松宮記念に直結しやすいレースではないですが、反面、実績馬の始動戦に使用されたり、賞金加算を目論む上り馬の参戦が有る事から、陣営の様々な思惑が入り乱れるレースとなっております。

その傾向は配当にも反映されており6年連続で2桁人気馬が馬券に絡む波乱要素を含んだ重賞であると言えます。

今回は、その波乱の重賞をキッチリ的中させるべく予想を行っていきたいと思います。

 

 

インフルエンザ明けの究極の一杯(酒)を求めて…。

なんて話を、つい先日書いたばかりですが、結局私の場合は酒が飲めれば何でも良いわけで

と言うより、某所の新年会が有ったことをすっかり忘れておりまして

計らずも一発目の酒を飲む運びと相成りました。

まぁ大した居酒屋ではないですが(超失礼)サーバーのメンテナンスさえ怠っていなければ

ビールだけは、どこに行っても信頼できますからね。

久々のビールは声が出る程、旨かったです笑

 

最近、年齢を重ねてくると出所不明の酒って、あまり飲みたくならないのですよ。

安居酒屋の『サワー』や『カクテル』って何の酒が、何で割られているのかが

得体がしれないじゃないですか?

反面、ビール(特に瓶ビール)で有ればメーカーさえわかれば

極上の信頼度が有るのでやはり安心します。

日本酒も銘柄さえわかれば多少であれば味もわかるので問題無いのですが、

同じ瓶物でもワインは駄目。

旨いのは旨いですが、いかんせん良し悪しがわからない…苦笑。

勉強不足の物は、いずれどうにかするとして…。

なので自ずと外で酒を飲むときにはビールを中心に頼むことが多いですね。

 

ビールでランキングを作るのであれば

 

3位 休日自宅で朝からビール

2位 休日前日の仕事終わりのビール

1位 競馬場で朝からビール

 

…飲食で、これに勝る幸せを私は知りません笑

 

ビールの味を楽しめるのも健康有ってこそ!

週末のビールが馬券的中の祝杯で有ればいう事なし!!

これを目指して頑張っていきましょう!!!!

 

 

 

シルクロードステークス2017予想

 

それでは本題に戻り予想をしていきたいと思います。

今回も印から公開します。

 

◎ダンスディレクタ―

〇セカンドテーブル

▲セイウンコウセイ

☆ソルヴェイグ

△1 2 4 6 10 11 12 13

 

買い目はこちらになります。

人気ブログランキングへ

 

 

 

◎ダンスディレクター

データ的に良くない7歳馬という事で悩みましたが逆に言うと悪い部分は、そこだけ。

全成績6勝中5勝を京都競馬場で上げており特に京都芝1200mは(2-1-0-0)である事から

ココを狙っての参戦は明確。

阪神カップからの参戦も昨年と同様ですので非常に良いと思います。

後は…サイン馬券的には稀勢の里寛(キセノサトユタカ)でしょうか笑

 

〇セカンドテーブル

登録馬考察の記事でも書きかましたが、鞍上の知名度で人気落ちすることが多い馬。ですが、人気よりも順位を上げてくることの方が多く、セカンドテーブルの水口騎手騎乗時における複勝回収率は174%

雑な言い方をすると『水口騎手が乗っているときは取りあえず買っておけば良い』

今回は前に行きたい馬が揃っていますので、いつも通り通団前目のポジションで早くなった前を先頭で捉えるイメージが非常に湧きやすいです。

 

▲セイウンコウセイ

個人的に、ひょっとすると名スプリンターになる可能性が有るのではないかと見ている一頭。

3走前には崩れましたが、それ以外の近走は、ほぼ完ぺきな内容。

こういった類の馬は重賞初挑戦だとしても再度、崩れるまでは買いで問題ないと思います。

枠は良くありませんが、前に行くでしょうし、今までよりメンツのレベルが上がったレースで先行力がどこまで通用するのかにも注目です。

 

 

 

今回は手短になりましたが、毎年二桁人気馬が突っ込んでくるレースのですので点数が多くなっても手広く流のが得策だという事は認識してください。

 

ある競馬データを使うだけで、
アホみたいに的中を量産させる

もはや予想の必要がなくなる

↓   ↓   ↓

新しい競馬攻略法が完成しました
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

↓ おったまげる程の成績 ↓

※無料で使えます※
これさえあれば競馬予想は必要なし!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜなら、

・競馬データを見て条件にはめるだけで、
 レース、買い目1分足らずで絞れます。

・その上、的中の精度は異次元のものです。
 馬単なら50%以上的中させる事ができます。

・また、誰がやっても同じ結果になるので、
 予想が失敗するリスクは0

・更には、穴馬も捕える事ができるので、
 10万、20万馬券はざらに的中可能です。
もはや、競馬予想ではなく、
ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。

なぜ?馬単50%の異常な的中が出せるのか?
なぜ?競馬データでありながら穴馬が当てれるのか?
 ▽  その理由は・・・ ▽

  様々な情報を一つにまとめて、
  馬の強さを分析しているから。
これほど中身の濃い競馬データは、
どこにも存在しません。

買い目を出すスピードも成績も・・・

予想家や、その他の競馬データを
完全に圧倒しています。
しかも扱い方は簡単。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬素人の方が実践一ヶ月目で
いきなり「24万円のプラス収支」を稼ぎ出したくらいですから。

この競馬データは、
『全ての競馬ファンによって必要なデータ』
使ってすぐにそう実感できるでしょう!

———————————————–
過去2年間の的中成績

三連単37.2% 馬単58.3%
ワイド81.9% 複勝93.2% 単勝83.3%

———————————————–
最高的中額

2016年1月9日(土)
京都1R
3連単 配当722,230

———————————————–

これまでの競馬データの類いのものとは、
『格が違う』事を証明しましょう。
▼ ▼ ▼

The following two tabs change content below.

虎太郎

荒れるレースを導き出し、大きな配当を当てる。 固いと判断したレースの時には、いかに点数を絞るかを考える。 競馬は毎レース的中出来るものではないですが、レース毎に馬券種や買い方を精査して的中時の期待値を上げて、大きく回収していくのが私のスタイルです。